The 77th JSAP Autumn Meeting, 2016

Presentation information

Oral presentation

CS Code-sharing session » CS.2 3.6&3.8 Code-sharing session

[15p-C32-1~16] CS.2 3.6&3.8 Code-sharing session

Thu. Sep 15, 2016 1:45 PM - 6:00 PM C32 (Nikko Kujaku CD)

Yohei Kobayashi(Univ. of Tokyo), Tatsutoshi Shioda(Saitama Univ.)

4:00 PM - 4:15 PM

[15p-C32-9] [Young Scientist Presentation Award Speech] Non-scanning 3D measuring method using spectral interferometry with chirped frequency comb

Takashi Kato1,2, Megumi Uchida1,2, Kaoru Minoshima1,2 (1.UEC, 2.JST, ERATO MINOSHIMA Intelligent Optical Synthesizer)

Keywords: Optical frequency comb, Metrology, Spectral Interferometry

本研究ではチャープした光コムのスペクトル干渉を用いた、瞬時3次元イメージング手法を提案する。これは超短パルスとチャープパルスが干渉した際に生じるスペクトル干渉パターンの内、最低干渉縞周波数の波長位置が両パルス間の遅延時間に依存して変化することを利用した手法である。実験では、既知の段差を持つゲージブロックを計測することで手法を評価し、高ダイナミックレンジを生かした3mの長距離段差計測のデモを行った。