The 41st Annual Meeting of the Molecular Biology Society of Japan

Exhibitors

214 results  (181 - 200)

[B05] SHINRYOBUNKO

私ども、神陵文庫は各医療機関様のお引き立てと出版社各位のご支援を賜りながら60年の歴史をもち、西日本一円に店舗を構える医学専門書店でございます。

ホームページでのネット通信販売やFAXやお電話でのご対応、全国各地で開催されます学会へも積極的に参加させて頂いております。

第41回日本分子生物学会年会での出展に際しましても、業界随一の書誌流通量を活かし、全国よりご出席される先生方にご満足...

[B06] MEDICAL SCIENCES INTERNATIONAL, LTD

MEDICAL SCIENCES INTERNATIONAL, LTD ●著者(監修者)坊農秀雅氏・小野浩雅氏のサイン会 を開催いたします。

11月28日(水)12:00〜13:00

展示場 会場入り右手の書籍売場にて

書籍『生命科学 データベース・ウェブツール──図解と動画で使い方がわかる! 研究がはかどる定番18選』坊農・小野氏監修,定価2,800円+税



MEDSiは医学・生命科学系出版社です。

今回は,生命科学系書籍を中心に,展示...

[B07] Wiley

Wiley Download the free Genes to Cells App for iPhone/iPad and claim your free Yokohama snack! Books are also available at discount prices.

We look forward to meeting you at our stand.

[B10] Cactus Communications K.K.

Cactus Communications K.K. 英文校正のエディテージ(カクタス・コミュニケーションズ株式会社)

 

エディテージは2002年の創業以来、カクタス・コミュニケーションズ株式会社が運営する研究者支援ブランドとして、世界の研究者向けに学術関連文書の英文校正、翻訳、投稿支援、及び学術コミュニケーション教育を提供。日本、アメリカ、シンガポール、中国、韓国、インドにあるオフィスを拠点とし、全学術領域を網羅する世界最...

[B11] Springer Nature

Springer Nature Nature Research Journals

Nature Metabolism will be launched in 2019. And Nature Microibology, which launched in 2016 is growing rapidly. Any other journals are available online at our s...

[B15] USACO Corporation

USACO Corporation 研究者の皆様を支援するソフト、システム、コンテンツを数多くご紹介しております。是非ブースまでお立ち寄りください。



◆ソフトウェア◆

・EndNote:論文管理・作成支援ソフト

 

◆データ検索システム◆

・Qinsight:バイオメディカル分野に特化したAIベースの文献検索プラットフォーム



◆動画コレクション◆

・JoVE:世界初のビデオ学術...

[B17] FORTE, Inc.

FORTE, Inc. ・英文校正/翻訳

・論文投稿サポート

・セミナー/プレゼン指導



フォルテは科学技術分野の翻訳・英文校正で30年の実績があり、原稿分野に深い専門知識を持つネイティブ校正者が、学術表現に適した格調高い文章へのリライティングと的確なアドバイスで、論文を投稿レベルに導きます。迅速丁寧なサービスは多くのお客様にご満足いただいており、高いリピート率に繋がっています。

30日(金)に...

[BioDB01] 科学技術振興機構(JST)バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)

科学技術振興機構(JST)バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 「まずはここから。誰でも使えるNBDCのデータベース」



NBDCでは日本の生命科学データベース(DB) の統合を実現するための研究開発とサービスを提供しています。ポータルサイトでは目的のDBを一覧から探す「カタログ」、様々なDBを一括検索できる「横断検索」、DBを丸ごとダウンロードできる「アーカイブ」、ヒト関連データを共有するための「NBDCヒトDB」、日本人ゲノム多様性統合DB「...

[BioDB02] 情報・システム研究機構データサイエンス共同利用基盤施設ライフサイエンス統合データベース センター(DBCLS)

情報・システム研究機構データサイエンス共同利用基盤施設ライフサイエンス統合データベース センター(DBCLS) 「知識発見につながるデータベース構築へ~DBCLSからの提案~」



生命科学分野の知識発見やイノベーション推進のためには多種多様なDBを統合的に活用できる環境が必要です。私たちは、Linked Open Data技術を応用して、Web上に分散したDBから必要な情報を効率よく入手・活用できる統合利用環境の実現を目指すと共に、増加の一途をたどるNGSデータの活用ツールや研究をサポートする...

[BioDB03] 産業技術総合研究所創薬分子プロファイリング研究センター

産業技術総合研究所創薬分子プロファイリング研究センター 「経産省関連ライフサイエンスサイトMEDALSの利用」



産総研では、データベース統合に向けて経産省関連の成果や解析技術をまとめたMEDALSの開発を行っています。本サイトでは、各種便覧の整備を行い、どの様なDB、ツール、プロジェクト、成果があるのかを容易に探すことができます。また解析ワークフローによるサービスでは、NBDCが進めるDB再構築と連携し、解析ツール群とDBを繋げて利用可...

[BioDB04] 医薬基盤・健康・栄養研究所

医薬基盤・健康・栄養研究所 「創薬・健康・栄養研究を支援するNIBIOHNのデータベース」



医薬基盤・健康・栄養研究所は、トキシコゲノミクスデータベース Open TG-GATEs、創薬支援統合データウェアハウス TargetMineなどの開発を行ってきました。また2012年からNBDCと連携し、創薬・疾患に関するウェブサイトを対象とした横断検索システム Sagace を開発し、公開しています。さらに現在、ア...

[BioDB05] 東京大学大学院新領域創成科学研究科 / 東京医科歯科大学難治疾患研究所

東京大学大学院新領域創成科学研究科 / 東京医科歯科大学難治疾患研究所 「統合ゲノム情報DB(ヒト疾患ゲノム変異情報の多階層オミクスデータの統合)」



NGS等の大規模データの有効活用を目指すDBとして、データ収集と格納を行っています。疾患変異を中心に、トランスクリプトーム、エピゲノム等のオミクス情報を紐づけし、変異頻度・発現量・パスウェイ情報・モデル生物との比較ゲノム等を閲覧できるDBとして公開しています。 引き続き、ヒトゲノムバリエーションDBの日本...