日本薬学会第141年会(広島)

年会参加者へのご案内

 
年会
  1. 年会への参加は,参加登録を済ませた方に限ります.

  2. 本年会ではDVD版要旨集ならびに冊子版要旨集の作成はいたしません.要旨集はWeb版のみとなります.Web要旨集は2021年3月5日に年会ホームページ上で公開いたします.要旨の閲覧にはパスワードが必要です.3月4日までに予約参加申込を完了された方には要旨閲覧用パスワードを2021年3月5日にメールにてご案内いたします.また,参加証にも同じパスワードが記載されます.3月5日以降に予約参加申込を完了された方に対してはメール通知をいたしませんので,ご自身で参加証をダウンロードいただいた上でパスワードをご確認いただきますようお願いいたします.
    年会会期終了後はパスワード不要で一般公開いたします.なお発表題目は,2021年2月1日発行のプログラム集にて全件掲載されるとともに,年会ホームページ上で一般公開いたします.

  3. 予約参加:予約参加申込を完了された方は3月5日よりご自身の予約参加申込画面にて参加証をダウンロードいただくことが可能となります.また,オンライン参加用URLを年会10日前を目処に,ご登録いただきましたメールアドレス宛に配信させていただきます.
     

参加証ダウンロード
参加費の決済を完了された方は3月5日より登録システム(Confit)にて参加証をダウンロードいただくことができます.

【手順1】 登録システム(Confit)にログインし,【各手続きの申込・訂正はこちら】ボタンをクリック



【手順2】参加登録 [Registration] の【参加証ダウンロード】をクリック


 
【手順3】参加証に記載されている所属情報を変更したい場合にはトップ画面右上の【アカウント情報の確認・変更はこちら】よりご変更ください.


 
懇親会
懇親会は開催いたしません.
オンライン参加について
  1. 配信方法:本年会はZoomビデオコミュニケーション社製アプリケーションソフト「Zoom」にて配信をいたします.一般の視聴者は,Zoomアプリがなくてもブラウザから視聴をすることは可能です.ただし,今後のZoomの仕様変更にもよりますので,Zoomアプリをダウンロードしてご視聴されることを推奨いたします.尚,スマートフォンでの視聴はZoomアプリが必須です.スマートフォンでの視聴はできない場合もございますので予めご了承ください.

  2. オンラインで参加される座長・演者の方は,Zoomアプリが必須です.発表前には最新版へアップデートしておくことを推奨します.

  3. ​単位取得を希望される方は,視聴ログ確認をさせていただきますので,Zoomアプリが必須です.視聴前には最新版へアップデートしておくことを推奨します.

  4. LIVE中継視聴方法:オンライン参加用URLをクリックすると,視聴プログラムページへ進みます.LIVE配信映像は,上記URLからのみでの視聴となりますのでご注意ください.このオンライン参加用URLは,ご登録いただいた個人情報に紐づけられた個人専用URLです.他人への譲渡・貸与はできません.1名の参加登録につき,URLをひとつ発行しております.ひとつのURLにつき,1端末での視聴に制限しております.複数端末で同時に視聴される場合は台数分の参加費をお支払いいただきますようお願いいたします.入退出ログ確認を行いますので,不正があった場合は請求をさせていただきますことを予めご了承ください.

  5. 視聴プログラムページ:オンライン参加用URLをクリックすると,視聴プログラムページに移動します.ご覧になりたいセッションの「視聴ページ」ボタンをクリックしてください.LIVE中継ですので,実施されていないプログラムのご視聴はできません.プログラムが終了しましたら,退出をしてください.

  6. 次のプログラムを視聴する場合は,視聴したいプログラムを選択してください.各プログラムは,実際の発表時間のみ視聴可能となります.

  7. 一般学術発表(Webポスター)に対する質問は,事前に質問を掲示板に記入することもできます.また,Zoomのブレイクアウトルームでの示説時間に質問も行っていただけます.掲示板への質問は年会最終日(3月29日)まで入力できます.それ以外の発表(特別講演やシンポジウムも含む)については,Zoomのチャット機能でのご質問をお願いします.
     

認定薬剤師制度の受講シールの申請

本年会では,【日病薬病院薬学認定薬剤師制度:研修単位シール】と【日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度:研修受講シール】のいずれかの取得が可能です.いずれの場合も,当日中のWebでの申請が必要です.申請サイトや申請方法の詳細は【研修単位シールの発行についてページをご覧ください.